空き家買取の前にやっておきたいこととは?

空き家買取をしてもらいたいと思っている人はそのままの状態で不動産会社に見せるより、ある程度掃除をしたり段取りをしておく必要があります。ここでは少しでも高値で買取をしてもらえるようにする工夫について見ていきましょう。

現状渡しだとしても現状を少しでも綺麗にしておく

空き家ですから、今はもう使っていない不動産です。そのために数十年とほうっておいたという物件もあるかもしれません。しかしそのまま渡すのではいけません。その場合であっても、必ずしておきたいことは不動産会社に見せる前に一度は掃除をしておく必要があるでしょう。いくら現状渡しで手放すとは言っても1円でも高値で買取をしてもらいたいと思いますよね。そのためにはある程度査定で見に来てもらうまでに掃除をしておく必要があるでしょう。

クーラーやエアコン、家具はどうするのか

カーテン、クーラー、家具等がそのままになっている空き家もあります。その場合処分をしておいたほうが高値で売れるのか、それともセットにして残しておいたほうが高値で売れるのか、それもいろいろと不動産会社に寄って考え方が違うと思います。どのようにしておけばいいのか事前に聞いた上で査定を受ける前に、段取り出来るようにしておくと査定額にも影響が出てくるかもしれませんね。不動産会社に寄って考え方が違ってるので、その辺は事前に確認しておいたほうがいいでしょう。

不動産会社にどのようにすれば高値になるか聞いておく

一番良いことは、もしあと少し値段を上げてもらいたいということになったら、どうすれば上がるのか聞いておくと良いでしょう。聞くだけでそれを実行すれば少しアップすることもあるので連絡を密に取りましょう。

関連する記事