usa-parking.com ngarage.jp

更新情報

2016-09-05
車両別差額料金の情報を更新しました。
2015-11-11
スムーズに帰国するの情報を更新しました。
2015-08-03
時間には余裕をの情報を更新しました。
2015-08-03
駐車するときの注意点の情報を更新しました。
2015-08-03
綺麗な状態で帰路につきたいの情報を更新しました。

車両別差額料金

成田で駐車場を利用するという場合、車の大きさに準じてその利用料金というものは変るものなのでしょうか。

keatingkhang1

先ず、軽自動車についてですがこちらに関しては「一般車両」と同じ扱いになります。軽自動車専用のスペースと言うものも設けられていないことが殆どです。また、乗用車であっても幅が188センチ以上あるですとか全長が470センチ以上あるなどという比較的に大きなものは別途料金が加算されることも。

事前に車種などを伝えたり、見積もりなどを出してみるとよいでしょう。また車高が低い車やタクシー・長さのあるリムジンなどは更にそこから加算されるケースも。駐車場に関して違ってくる基準かと思いますから、利用を検討しているいくつかの駐車場に問い合わせて、1番納得できる場所を選ぶと言うのも良いでしょう。

引用文献■成田駐車場 http://www.day-parking.com/

これとは別に「特別車扱い」になるものも。トラックやキャンピングカーがこれに該当するケースが多いので、車種名一覧などをチェックしてみましょう。またマイクロバスなども駐車場は利用できますが、バスの場合は加算ということではなく完全に別料金として扱われることが多いようです。

このように、ある程度の料金差というものがあるという事を理解しておくと、スムーズに駐車を依頼することが出来るかと思いますよ。

ペットの預かりに関して

成田において駐車場を利用するという場合、「出来ればペットも預かってもらえたら」と考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

keatingkhang2

海外などのフライトにペットを連れて行けないという場合などは、出来れば先のようなサービスがあると嬉しいですよね。このような場合、成田空港 駐車場は対応してくれるのでしょうか。先ず、車と同じスペースでペットを預けるという事は基本的には出来ません。

生き物ですので、同等には預けることは出来ないのです。ただし、駐車場などの一部では「提携ペットホテル」などを用意してくれていることも。このようなものを利用することでペットを預かってもらう事は可能となっています。ペットを預けるとなった時、駐車料金ばかりではなくペットの預かり料金というものも当然ながら発生します。

また、駐車場そのものの予約は当日でも受け付けてくれていますが、ペットの場合ですと数日前の予約と言うのが一般的です。トップシーズンなどは、こうした提携ペットホテルも混雑が予想されますので、早い段階で予約をすることをオススメします。

こうして、大切な家族の一員であるペットを預けることでより安心してフライトをしていただくことができるでしょう。

ページ上に戻る